読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイングデータと映像でプレーを磨こう!スマートテニスセンサーブログ - ソニー

スペシャルドリル、スマートテニスセンサーの活用法など最新情報を随時掲載していきます!

【サーブ解説編】流れるような美しいサーブのフォームを手に入れよう!| スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル サーブ上達方法

スマートテニスセンサーで流れるような美しいサーブのフォームを手に入れよう!

サーブは1つのストロークをフェーズに分けて理想状態を把握することが重要!

前回の準備編【サーブ準備編】まずはスマートテニスセンサーで自分の状態をチェックしようしてみようをご覧いただき、ご自身のフォームとデータをチェックいただけたでしょうか?今回のサーブはご自身の状態を知るのが非常に重要ですのでぜひお願いします。

サーブはゲームを行う時に必ず打つショットですよね。しかしサーブがストロークの中で一番複雑と皆さんも感じていらっしゃると思います。それはサーブがあの一瞬に多くの動きをしなくてはいけないショットだからなのですが、多くの動きの中身をきちんと把握できておらず、かつその必要な動かし方で身体を動かせていないのが複雑だと感じてしまう大きな理由です。

しかし逆説的にはサーブの複雑な動きを一つ一つ分解して、機能的な身体の使い方をマスターしていくことが上達への近道と言えます。ここでは基本的なサーブの動作の各フェーズを解説していきます。

続きを読む

【サーブ準備編】スマートテニスセンサーを使って「サーブの基礎」をマスターしよう | スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル サーブ上達方法

スマートテニスセンサーを使ってサーブの基礎をマスターしよう

準備編.まずはサーブのフォームやスイングを正しく把握しましょう。

今回からはサーブについてのスペシャルドリルを紹介していきます。こちらもまずスマートテニスセンサーのライブモードビデオを使って、自分のフォームとデータとをチェックするところから始めましょう!
映像を見て自分のフォームはどこに課題があるのか?スマートテニスセンサーの数値からどんな課題が見えるのか?まずは把握しましょう。

サーブはテニスの中で唯一自分からスタートできるショットです。サーブをマスターすればゲームを優位に進めることができます。このスペシャルドリルを活用してサーブを確実に自分のものにしましょう!

まず自分の状態を確認するための方法をご紹介します。

続きを読む

【片手バックハンドトップスピン上達実践編4】打ちに行くときに体が開いてしまう | スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル 片手バックハンド上達方法

打ちに行くときに体が開いてしまう方へのスペシャルドリル

体が開いてしまっているようなフォームやこんなデータに当てはまる方

ライブモードビデオでチェックすると、片手バックハンドトップスピンで体が開いてしまった状態でインパクトしてしまっている方も多いと思います。体が開いたタイミングで打ってしまうと、当然ながらヒッティングポイントはスイートスポットではなくフェイスの先か根元になってしまいます。

今回はそのような方に向けて、どういうドリルで改善していけばよいかについてご紹介していきます。

続きを読む

【片手バックハンドトップスピン上達実践編3】速いボールが来ると体重が後ろに残って打ってしまう!| スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル 片手バックハンド上達方法

スピードボールが来ると体重が後ろに残って打ってしまう方へのスペシャルドリル

体重が後ろに残ってしまうようなフォームに当てはまる方はこのドリル

片手バックハンドトップスピンではライブモードビデオでチェックしてもらうと、明らかに重心が後ろに残ったままのフォームになっていることに気付く方もいらっしゃるのではないでしょうか。


体重が後ろに残っていることによって、スイングの最後の方でボールを捉えることになりますのでインパクトで面が上を向き、ヒッティングポイントが真ん中ではなく下かフレームショットになってしまったり、スイングスピードはインパクト前で最速、インパクト時には減速してしまいます。
これは、ステップインする前足が前への体重移動をブロックするように踏み込んでしまうからなのですが、今回はそのような方に向けて、どう改善していけばよいかについてご紹介していきます。

続きを読む

【片手バックハンドトップスピン上達実践編2】手打ちで力強いボールが打てない!| スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル 片手バックハンド上達方法

手打ちで力強いボールが打てない方へのスペシャルドリル

手打ちになってしまってボールにパワーが伝わらない方はこのドリル

そんなにおかしいフォームではないと思うのだけど、ボールにパワーが伝わっていない、回転がかかっていないということで、相手が打ち返しやすいチャンスボールのような片手バックハンドになっている経験もあるのではないでしょうか。

それは「横に向いてただ打っているだけ」=いわゆる「手打ち」というのが大きな原因なのですが、今回はそのような方に向けて、どう改善していけばよいかについてご紹介していきます。

続きを読む

【片手バックハンドトップスピン上達実践編1】前に傾いてボールを当てに行ってしまう!| スマートテニスセンサースペシャルドリル

スペシャルドリル 片手バックハンド上達方法

前に傾いてボールを当てに行ってしまう方へのスペシャルドリル

前に傾いて、バランスを崩しながらボールを打ってしまっている方はこのドリル

片手のバックハンドのフォームをチェックしていて、ボールを当てに行ってしまうようなスイングになってしまっている、「野球のバント」のようなスイングになってしまっている方もいらっしゃると思います。ライブモードビデオでチェックしてみると意外と自分がこういうフォームになっていることに初めて気付く方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそのような方に向けて、どこに原因があるのか?どう改善していけばよいかについてご紹介していきます。

続きを読む

ショットデータを声で教えてくれるリアルタイムフィードバック機能でテニスが上達!スマートテニスセンサーアプリ

スマートテニスセンサー 音声読み上げ機能を追加

アプリアップデート、もう1つのテーマは"リアルタイムフィードバック!"

みなさん、"リアルタイムフィードバック"という言葉を聞いたことがありますか?オリンピック選手などTOPレベルのアスリートは、自分のパフォーマンスを即時に確認し改善につなげるというトレーニングを行っているそうです。

テニスでもコーチからアドバイスをもらって、すぐに試してみないとなかなか身につきにくいですよね。今回のアプリアップデートではボールを打ってすぐに数値を読み上げる機能を追加しました!その使い方についてご紹介していきます。

続きを読む

スマートテニスセンサー評判大公開! in ソニー生命カップ全国レディーステニス大会(神奈川県予選会)

口コミ 感想 レビュー

スマートテニスセンサー体験 感想・口コミ大公開! in ソニー生命カップ全国レディーステニス大会(神奈川県予選会)

ソニー生命カップでスマートテニスセンサー体験会を開催!そこでの評判を大公開

先日スマートテニスセンサーの体験会を開催してきました!その開催場所はアマチュア女子テニス大会で最高峰と位置づけられている「ソニー生命カップ 全国レディーステニス大会」の予選会!本戦に出場しようとしている方々からの評判は、みなさんが一番気になる「実際の所、スマートテニスセンサーはどうなの?」という疑問点の参考になるはずです!どうぞ!

続きを読む

錦織選手ベスト4進出! 2016全米オープン男子シングルス決勝はジョコビッチ選手vsワウリンカ選手本日開催!

大会 プロ選手

錦織選手ベスト4進出! 2016全米オープン男子シングルス決勝はジョコビッチvsワウリンカ本日開催!

今年最後の四大大会錦織圭選手が大活躍!!ベスト4進出で世界ランキング5位に!

2014年の全米オープンで準優勝した錦織圭選手、2016年もご存知の通り大活躍でしたね。徐々に調子を上げ、試合途中にもアジャストして勝ち抜いてきました。残念ながら準決勝でワウリンカ選手に敗れてしまいましたがベスト4進出で、9月12日に発表される世界ランキングでは5位にアップすることが確定しました!

本日のブログでは全米オープンを振り返りつつ、本日の男子シングルスについてご紹介します。

続きを読む
 
Smart Tennis Sensor

スポーツデバイス

SSE-TN1S

グリップエンドに装着するセンサー

この小さなセンサー内にショットを記録

主な仕様

STS

アプリケーション

Smart Tennis Sensor

ショットを解析し、テニスのログを作成・表示

インパクト位置、ボールの回転、速度、スイングスピード、トータルショット数などを数値化し成果を最大化

対応機器情報

表示できるデータ