読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイングデータと映像でプレーを磨く! スマートテニスセンサーブログ - ソニー

スペシャルドリル、スマートテニスセンサーの活用法など最新情報を随時掲載していきます!

【おうちで簡単トレーニング06】「テニス肘」対策!手首に頼らず体全体でスイング!

簡単トレーニング

【おうちで簡単トレーニング06】「テニス肘」対策 手首では体全体でスイングするためのトレーニング

「おうちでできる簡単トレーニング」の第6回は前回好評だった「テニス肘」対策の第2弾です。手首と肘の関係性を意識することで、肘への負荷を軽減し、体全使ったスイングにつながっていきます!

 

【おうちで簡単トレーニング】 「テニス肘」対策!手首に頼らず体全体でスイング!のステップ

[ステップ 01] 脇をしめた状態で手を左右に大きく振ります

[ステップ 02] 脇をしめた状態のまま、できるだけ大きく・スピードを意識して左右に振りましょう

 

▼具体的なイメージを動画で確認してみましょう!

動画ではわかりやすく2パターンをご紹介しています。

[Good!!] 動画の前半・体全体で振れている良い例

[Bad!!] 動画の後半・手首だけで振っている悪い例

 


[おうちで簡単トレーニング06] テニス肘対策!手首に頼らず体全体でスイング!|スマートテニスセンサー オフコートトレーニング

 

【おうちで簡単トレーニング】 「テニス肘」対策!手首に頼らず体全体でスイング!のチェックポイント

このトレーニングで最も意識するポイントは「手首の固定」「体全体で振る」です!

[ポイント] 必ず手首を固定するように・体全体で振るように意識しましょう。

手首を動かす筋肉は肘から出ています。手首を固定せずに手首の動きに頼ったスイングだと、肘から出ている筋肉に負荷がかかり、肘の痛みに出てしまいがちです。

 

【おうちで簡単トレーニング】 「テニス肘」対策!手首に頼らず体全体でスイング!のワンポイントアドバイス

簡単にできてしまう・負荷が足りないと感じた方はもう1つ、動画の最後でご紹介していますが、負荷を高めるトレーニングにも挑戦してみましょう。
負荷を高める場合、「輪ゴム」や「チューブ」を用いましょう。いわゆる「インナーマッスル」のトレーニングにもなります。肩のインナーマッスルの低下は肩の障害にもつながります。この負荷が高いやり方でも、必ず手首を反らないように注意してトレーニングすることで、肘だけではなく肩のケアにもつながりますよ。

 

今回の「おうちで簡単トレーニング」はいかがだったでしょうか。

こちらも毎日5分、簡単にチャレンジできると思います。毎日少しずつの積み上げでテニス肘の対策になり、かつテニスのパフォーマンスを引き上げてくれますので継続して頑張ってみましょう! 

 


※監修:スポ・ラボ

毎日5分やってみよう! [おうちで簡単トレーニング] 公開中!

テニスの基本「構え」を鍛えたい!

【おうちで簡単トレーニング01】パフォーマンスアップにもケガの予防にもまずは「構え」の強化! 

下半身を安定させる「バランス」を鍛えたい!

【おうちで簡単トレーニング02】下半身を安定させるバランス強化トレーニング 

下半身と上半身をつなぐ「体幹」を鍛えたい!

【おうちで簡単トレーニング03】ボールにパワーが伝わる!プランクで体幹強化! 

正しくひねるために「肩甲骨・みぞおちの上」を鍛えたい!

【おうちで簡単トレーニング04】正しいひねりを作るために「肩甲骨・みぞおちの上」をひねる! 

テニス肘を回避!「肘」を鍛えたい!

【おうちで簡単トレーニング05】テニス肘予防に肘の強化・肘の可動域を広げよう! 

 

スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦!「チャレンジドリル」 大好評公開中!

チャレンジドリル01 西岡良仁選手「クロスに沈めるパッシングショット」

【チャレンジドリル01】西岡良仁選手による「クロスに沈めるパッシングショット」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

チャレンジドリル02 瀬間友里加選手による「スペインドリル」

【チャレンジドリル02】瀬間友里加選手による「スペインドリル」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

チャレンジドリル03 本村剛一選手による「4点打ち」

【チャレンジドリル03】本村剛一選手による「4点打ち」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

 

スマートテニスセンサー 購入はこちらから

tennis365オンラインショップ テニス365

テニスショップラフィノ 楽天店 テニスショップラフィノ

ウィンザーラケットショップ オンラインショップ ウィンザーラケットショップ

テニスショップアド 楽天店 テニスショップアド

テニスKPI テニスKPI

 

[01]フォアハンドトップスピンのスペシャルドリル大好評公開中!

まずは自分の状態をチェックする準備編から

【フォアハンドトップスピン準備編】まずはスマートテニスセンサーで自分の状態をチェックしよう 

次は効率良いフォームを習得!

【フォアハンドトップスピン解説編】効率良いフォームを手に入れる! 

[ドリル タイプ1:腕だけでテイクバックしてしまう!] 

【フォアハンドトップスピン上達実践編1】腕だけでテイクバックしてしまう!~準備でひねりが生まれていない~ 

ドリルタイプ2:スムーズなスイングができない!]

【フォアハンドトップスピン上達実践編2】スムーズなスイングができない!~振り抜けない~

[ドリル タイプ3:ボールが来るとリズムが崩れてしまう!]

【フォアハンドトップスピン上達実践編3】ボールが来るとリズムが崩れてしまう!

[ドリル タイプ4:ボールに力がうまく伝わらない!]

【フォアハンドトップスピン上達実践編4】ボールに力がうまく伝わらない!

 

[02] 両手バックトップスピンのスペシャルドリル大好評公開中!

まずは自分の状態をチェックする準備編から

【両手バックハンドトップスピン準備編】まずはスマートテニスセンサーで自分の状態をチェックしよう

次は効率良いフォームを習得!

【両手バックハンドトップスピン解説編】スムーズな両腕の動きを手に入れる!

[ドリル タイプ1:両腕の使い方、クロスオーバーターンがよくわからない!]

【両手バックハンドトップスピン上達実践編1】両腕の使い方、クロスオーバーターンがよくわからない!

[ドリル タイプ2:「テイクバック、もっとひねって!」と言われるけど、うまくできない!]

【両手バックハンドトップスピン上達実践編2】「テイクバック、もっとひねって!」と言われるけど、うまくできない!

[ドリル タイプ3:窮屈なフォームでフォロースルーが十分に取れない!]

【両手バックハンドトップスピン上達実践編3】窮屈なフォームでフォロースルーが十分に取れない!

[ドリル タイプ4:フォームは良いけど、パワーが出ない。。]

【両手バックハンドトップスピン上達実践編4】フォームは良いけど、パワーが出ない。。

 

[03] 片手バックハンドトップスピンのスペシャルドリル大好評公開中!

まずは自分の状態をチェックする準備編から

【片手バックハンドトップスピン準備編】まずはスマートテニスセンサーで自分の状態をチェックしよう

次は効率良いフォームを習得!

【片手バックハンドトップスピン解説編】かっこいいフォームを手に入れる!

[ドリル タイプ1:前に傾いてボールを当てに行ってしまう!]

【片手バックハンドトップスピン上達実践編1】前に傾いてボールを当てに行ってしまう! 

[ドリル タイプ2:手打ちで力強いボールが打てない!]

【片手バックハンドトップスピン上達実践編2】手打ちで力強いボールが打てない! 

[ドリル タイプ3:スピードボールが来ると体重が後ろに残って打ってしまう!]

【片手バックハンドトップスピン上達実践編3】速いボールが来ると体重が後ろに残って打ってしまう! 

[ドリル タイプ4:打ちに行くときに体が開いてしまう!]

【片手バックハンドトップスピン上達実践編4】打ちに行くときに体が開いてしまう 

 

[04]サーブのスペシャルドリル大好評公開中!

まずは自分の状態をチェックする準備編から

【サーブ準備編】スマートテニスセンサーを使って「サーブの基礎」をマスターしよう! 

次は美しいサーブのフォームを習得!

【サーブ解説編】流れるような美しいサーブのフォームを手に入れよう! 

[ドリル タイプ1:トスアップとテイクバックのリズムがおかしい!] 

【サーブ上達実践編1】サーブの基本リズムをマスターしよう! 

[ドリル タイプ2:身体が真上に向かって伸び上がる前に上体を倒して打ちにいってしまう!] 

【サーブ上達実践編2】トロフィーポジションからインパクトへ向かって振り出しのタイミングを身につけよう! 

[ドリル タイプ3:正しい肩の使い方ができていない] 

【サーブ上達実践編3】サーブの「正しい肩の使い方」をマスターしよう! 

[ドリル タイプ4:トスアップが安定せず、トロフィーポジションまでに崩れてしまう!] 

【サーブ上達実践編4】スムーズなトスアップとテイクバックのタイミングをつかもう! 

[ドリル タイプ5:レッグドライブが弱く打点が低くくなってしまう!] 

【サーブ上達実践編5】高い打点から打ち下ろすパワーのあるサーブを手に入れよう! 

[ドリル タイプ6:スタンスが正しくないためにボールに力を伝わらない!] 

【サーブ上達実践編6】スタンスのルールを再確認!サーブに磨きをかけよう! 

 

 
Smart Tennis Sensor

スマートテニスセンサー

SSE-TN1S

グリップエンドに装着するセンサー

この小さなセンサー内にショットを記録

主な仕様

STS

アプリケーション

Smart Tennis Sensor

ショットを解析し、テニスのログを作成・表示

インパクト位置、ボールの回転、速度、スイングスピード、トータルショット数などを数値化し成果を最大化

対応機器情報

表示できるデータ