読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スイングデータと映像でプレーを磨く! スマートテニスセンサーブログ - ソニー

スペシャルドリル、スマートテニスセンサーの活用法など最新情報を随時掲載していきます!

錦織選手ベスト4進出! 2016全米オープン男子シングルス決勝はジョコビッチ選手vsワウリンカ選手本日開催!

大会 プロ選手

錦織選手ベスト4進出! 2016全米オープン男子シングルス決勝はジョコビッチvsワウリンカ本日開催!

今年最後の四大大会 錦織圭選手が大活躍!!ベスト4進出で世界ランキング5位に!

2014年の全米オープンで準優勝した錦織圭選手、2016年もご存知の通り大活躍でしたね。徐々に調子を上げ、試合途中にもアジャストして勝ち抜いてきました。残念ながら準決勝でワウリンカ選手に敗れてしまいましたがベスト4進出で、9月12日に発表される世界ランキングでは5位にアップすることが確定しました!

本日のブログでは全米オープンを振り返りつつ、本日の男子シングルスについてご紹介します。

 

2016年日本人選手の活躍・注目選手の振り返り!

女子シングルスの大坂なおみ選手が今回の全米オープンで大躍進!

第28シードのバンデウェイ選手を敗り進んだ3回戦では、世界ランキング9位のキーズ選手を相手にあと2ポイントで勝利というところまで追い込みました。18歳ならが力強いストロークで、まさに「世界を驚かす活躍」だったと言えるのではないでしょうか。

全米オープンが終わった後、instagramでは「バイバイ ニューヨーク、貴重な体験をしました。全米オープン中、サポートしてくれたみなさんありがとう!また来年お会いしましょう」とファンにコメントしてくれていました。今後が楽しみです!

 

男子シングルスではチリッチ選手、ラオニッチ選手が早々に敗れるという波乱もありましたが、大会前から注目だったデルポトロ選手の活躍も話題でした。相次ぐ怪我でランキングを落としていたデルポトロ選手でしたが、直前のリオデジャネイロオリンピックで準優勝!そしてワイルドカードで全米オープンに出場。ノーシードで次々と相手選手を撃破し、この全米ではベスト8まで進出、試合途中で涙するも復活を印象づけました。 

2016年全米オープン 女子シングルス決勝はプリスコバ選手を敗りケルバー選手の優勝!

女子シングルスはアンジェリーク・ケルバー選手の優勝で幕を閉じました!

※意訳ですが、「全米オープンチャンピオン!わーおー!やったよ!」


ケルバー選手は「初の世界ランキング1位!」になることがセリーナ・ウィリアムズ選手の敗退により先に決まっていましたが、その1位という称号に花を添える見事な優勝でした!

そしてセリーナ・ウィリアムズ選手は怪我から復帰しつつ、今回の全米オープンで記録達成がかかっていた四大大会最多となる23勝、世界ランキング最長連続1位187週を達成することできませんでした。なお、四大大会最多は22勝、世界ランキング1位最長連続記録は186週で、ともにシュテフィ・グラフ選手の持つ世界最高記録となります。 

 

優勝したケルバー選手といえば過去にご紹介しましたYONEXラケットでスマートテニスセンサーを使ってくれていますね。 ケルバー選手の使用しているラケットはYONEX VCORE Si100。ケルバー選手がスマートテニスセンサーを使った感想を語ってくれている動画もこちらです、こちらもチェックしてみてください!


トッププロがテスト、ヨネックスラケットでソニー・スマートテニスセンサーを体感!

 

2016年全米オープン 男子シングルス決勝はジョコビッチ選手 vs ワウリンカ選手

本日行われる全米オープン 男子シングルス決勝は、ジョコビッチ選手vsワウリンカ選手というカードになりました。ジョコビッチ選手は1大会で3試合を相手選手の棄権で勝利するという省エネでトーナメントを進んできました。一方のワウリンカ選手は準決勝で錦織圭選手を1-3で下して決勝進出。

なお、男子シングルス準決勝(ベスト4)カードはその選手全員が「スマートテニスセンサー対応ラケットを使っていました!

 

準決勝
ノバク・ジョコビッチ(第1シード)使用ラケット:HEAD YouTek Graphene Speed Pro 18/20

 vs 

ガエル・モンフィス(第10シード)使用ラケット:Wilson BLADE98

準決勝
スタン・ワウリンカ
(第3シード)使用ラケット:YONEX VCORE Duel G 97

 vs 
錦織 圭
(第6シード)使用ラケット:Wilson BURN95

本日の決勝カードがこちら

ノバク・ジョコビッチ 使用ラケット:HEAD YouTek Graphene Speed Pro 18/20

vs

スタン・ワウリンカ 使用ラケット:YONEX VCORE Duel G 97

ワウリンカ選手の過去の四大大会優勝は2回。2014年全豪オープン、2015年全仏オープン。今回の全米オープンでは、四大大会通算3度目の制覇がかかっている試合となります!なおこちらがワウリンカ選手のスマートテニスセンサーで計測したバックハンドのフォームとショットデータになります。


Stan "Stan the Man" Wawrinka with Sony Smart Tennis Sensor

ボール速度がスイング速度よりも約22km/hも速いという驚異的なパワーの伝わるフォームということがわかります。世界最高のバックハンドと評されるのも納得です。

 

一方のジョコビッチ選手は、2016年の全仏オープンを優勝し、生涯グランドスラムの快挙を達成しましたが、その後のウィンブルドンでは3回戦で、リオデジャネイロオリンピックでは1回戦で敗退するという結果でした。しかし今年最後の四大大会・全米オープンには調子を合わせて決勝まで進んでのはさすが世界No.1選手ですね。

果たして今年最後の四大大会どういった結果で幕を閉じるでしょうか。スタートは本日深夜(12日午前5時頃から)、楽しみですね!

 

全米オープンベスト4選手の使うYONEX、Wilson、HEADのスマートテニスセンサー対応ラケットはこちら 

YONEX対応ラケットWilson対応ラケットHEAD対応ラケット

※ラケットメーカーからの情報に基づいてソニーが検証し、アプリケーションソフトウェア上で公開しています。モデル名が同一でも出荷時期によって非対応のものが存在する可能性がありますのでご注意ください。 

 

 

こちらも読まれています 大会関連記事

2016年全米オープンテニス 記事一覧

1. 熱狂のオリンピックから全米オープン開催!2014年準優勝の錦織圭選手に期待!

 

2016年リオデジャネイロオリンピック 記事一覧

1. リオデジャネイロオリンピックのテニスを楽しく観るために知っておきたい4つのこと

2. リオデジャネイロオリンピック直前!テニス最新情報をお届けします!

3. リオデジャネイロオリンピック テニス 出場選手速報&選手のリアルタイムな声をご紹介 

4. 96年ぶりのメダル獲得!日本人選手の大躍進!オリンピックテニスを振り返ってみました!

 

2016年ウィンブルドン 記事一覧

1. 覚えておくと明日みんなに話せるウィンブルドンのトリビア 4選!

2. 【プレミア動画付き】スマートテニスセンサー的!2016年ウィンブルドン注目選手のご紹介!

3. 2016ウィンブルドンいよいよ最終日!大注目の決勝は本日!

 

大会情報など随時更新!スマートテニスセンサー公式twitter

Smart Tennis Sensor (@Tennis_Sensor) | Twitter

 

 
Smart Tennis Sensor

スマートテニスセンサー

SSE-TN1S

グリップエンドに装着するセンサー

この小さなセンサー内にショットを記録

主な仕様

STS

アプリケーション

Smart Tennis Sensor

ショットを解析し、テニスのログを作成・表示

インパクト位置、ボールの回転、速度、スイングスピード、トータルショット数などを数値化し成果を最大化

対応機器情報

表示できるデータ