スイングデータと映像でプレーを磨く! スマートテニスセンサーブログ

スペシャルドリル、スマートテニスセンサーの活用法など最新情報を随時掲載していきます!

スマートテニスセンサー評判大公開! in ソニー生命カップ全国レディーステニス大会(群馬県予選会)

スマートテニスセンサー体験 感想・口コミ大公開! in ソニー生命カップ全国レディーステニス大会(群馬県予選会)

いよいよ11月10日から開催となりましたソニー生命カップ。9月に開催された群馬県予選会で、予選会に出場された選手32名の皆さんにご参加いただき、スマートテニスセンサー体験会を開催していました。アマチュア女子最高峰の大会に出場される選手のみなさんの評判は、一番気になる「スマートテニスセンサーはテニスの上達に有効?」という疑問の参考になると思いますので、ぜひご覧ください!

 

スマートテニスセンサーの評判確認!体験会を開催したソニー生命カップとはどんな大会

37年前の1979年から開催され通算参加者数は延べ38万人!アマチュア女子テニス大会では最高峰と位置づけられている「ソニー生命カップ全国レディーステニス大会」。

www.zenkokuladies.jp

全国決勝大会の団体トーナメント戦は東京都昭島市「昭和の森テニスセンター」で開催され、今年は2016年11月9日(水)~12日(土)!予選を勝ち抜いた各県トップ3組が都道府県代表として全国決勝大会で熱戦を繰り広げる4日間です。

 

ソニー生命カップの本戦に出場しようと予選会に挑む、レベルの高いみなさんがスマートテニスセンサーを体験!

当日はスマートテニスセンサー担当のNが参加。当日は台風一過の暑い日でした。

 

▼タブレットで撮影したスイングデータを確認しならポイントをお伝えしました

タブレットで撮影したスイングデータを確認しならポイントをお伝えしました

 

▼その動画とスマートテニスセンサー計測のデータをもとに、担当Nがみなさんにアドバイスを差し上げました。

スマートテニスセンサーのデータをもとに担当Nがアドバイス

ソニー生命カップ体験会でスマートテニスセンサーを試された方の評判・感想

体験会で使っていただいた方の評判・感想をいくつかピックアップしてご紹介します!!

 

F様
「もう少しラケットの真ん中で打ちたいと思っていても難しくてなかなかできなかったんです。アプリで撮ってもらった動画とデータを見て、今までコーチに指摘されてたことが客観的に理解できたので勉強になりました」

 

A様、O様
「動画でスイングが見れてとっても参考になりました。気になるところをアドバイスしてもらったので、これから改善していきたいです」

 

M様
「センサーを使ってみて初めてわかることが沢山ありました。自分のフォームが改善できそうです」

 

G様、Y様
「いろいろな発見が沢山ありました。スイートスポットではなく、ラケットにまんべんなく当たっていました(笑)、ラケットをもっと振っていると自分では思っていたんですが、スイング速度がかなり遅かったです。エンドラインでボールをとらえる位置、スライス向上に役立つアドバイスが参考になりました」

 

H様・S様
「自分のフォームがわからなかったので参考になりました。ボール回転、スイング速度、ボール速度を知ることができて良かったです。フォームへのアドバイスもとても的確で参考になりました」

 

次に、スマートテニスセンサーでチェックしたショットデータのレビューをご紹介します

(体験会でのデータ&レビュー 1)

スマートテニスセンサーの体験会(群馬県予選会)でのデータ1

<スイング速度・ボール速度・ボール回転>
今回スマートテニスセンサーを体験いただいた約30名の選手の中で、最もデータが良かったと思える方です。

ラケットの真ん中でボールをとらえ、スイング速度が113Km/h、ボール速度が112km/h、ボール回転+3.5ととても質の高いボールを打てています。

動画でフォームをチェックしても、ラケットのヘッドが自然に下がり、しっかりと振り上げ、体のひねりと体重移動がスムーズにできているため、力強いボールが打てていることがわかります。


<総評・さらなる上達に向けたスマートテニスセンサーの活用法・改善ポイント>
データもスイングも高いレベルでしたので、さらなるレベルアップのために以下のような使い方をお薦めします。

1.難しい球出しやラリー練習、緊張した試合の中でも高い値が出せているかをチェック

2.フォアハンド以外のバックハンド、ボレー、サーブなど、他のショットでもフォームの映像や数値を確認してストロークの幅を広げていく

 

(体験会でのデータ&レビュー 2)

スマートテニスセンサーの体験会(群馬県予選会)でのデータ2


<スイング速度・ボール速度・スピン>
フォアハンドのデータを見ると、ボール回転が+5.8ととてもスピンがかかっていることがわかります。これくらいの回転がかかっているとショートクロスに沈めるなど、ダブルスで有効なショットが打てていると思います。

一方、ラケットに当たる位置が安定していないことがわかります。

動画を見るとラケットのヘッドを下げてワイパースイングができているためスピンをかけられていますが、たまに左足を軸に右足がくるっと回ってしまい力を伝えきれていないことがわかりました。


<総評・さらなる上達に向けたスマートテニスセンサーの活用法・改善ポイント>
以下2点を意識していただければ、今のボール回転量を保ったままボールの速度が上がり、より攻撃的なボールが打てるようになると思います。

1.インパクトタイミングまできちんとボールを見る(=スイートスポットで打てるようにつながります)

2.右足(軸足)から左足へ、インパクトタイミングでスムーズに体重移動を行う

 

(体験会でのデータ&レビュー 3)

スマートテニスセンサーの体験会(群馬県予選会)でのデータ3


<スイング速度・ボール速度・スピン>
バックハンドのデータでは、まったくぶれなくスイートスポットに当たっていることがわかります。球出しのボールとはいえ安定感がすばらしいです。スイング速度(79km/h)よりもボール速度(90km/h)が速く、力は伝わっていますが、一方でボール回転が+1.7とフラット系のボールになっています。

動画を見ると、フォロースルー時にコンパクトに腕をたたみすぎていることがわかりました。


<総評・さらなる上達に向けたスマートテニスセンサーの活用法・改善ポイント>
以下のポイントを意識して練習していただければ、ボールの回転量が上がり、スピンのかかったボールが打てるようになってくるはずです。

・ラケットのヘッドを打球方向に向けるようにしてフォロースルーをより意識する。

 

(体験会でのデータ&レビュー 4)

スマートテニスセンサーの体験会(群馬県予選会)でのデータ4


<スイング速度・ボール速度・スピン>
フォアハンドのデータでは、スイング速度(89km/h)よりもボール速度(99km/h)が速く、かつボール回転が+3.6とスピンもある程度かかっていて、質の良いボールが打てていると言えます。その理由の一つに、ラケットのほぼ真ん中で安定して打てていることが挙げられます。

一方、動画でフォームをチェックしてみると、腕の力でラケットを振ってしまっている、インパクト後に軸足の右足がくるっと前に回転していることがわかりました。


<総評・さらなる上達に向けたスマートテニスセンサーの活用法・改善ポイント>
下記2点に注意して取り組んでいただければ、よりスムーズに質の良いボールが打てるようになります。

1.ラケットを放り投げるようにスイングして、ラケットを重さを利用する

2.右足(軸足)から左足へ、インパクトタイミングでスムーズに体重移動を行う

 

▼過去本戦に出場されたハイディーさんも体験会に参加!

過去本戦に出場されたハイディーさんも体験会に参加!

 

みなさま体験会のご参加ありがとうございました。いよいよ始まる本戦でのみなさんのご活躍を応援しております!

 

感想・口コミ こちらも読まれています

1. スマートテニスセンサー体験 感想・口コミ大公開! in テニススクールグランドスラムトーナメント

2. スマートテニスセンサー体験 感想・口コミ大公開2! in テニススクールグランドスラムトーナメント

実際にスマートテニスセンサーを活用されているユーザーさんインタビュー

1. 【ユーザーボイス】女子プレーヤーまり子さんのスマートテニスセンサーでラケット選び!

2. 【ユーザーボイス】女子プレーヤーけい子さんのヘビロテなスマートテニスセンサーの使い方ご紹介

 

スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦!「チャレンジドリル」 大好評公開中!

チャレンジドリル01 西岡良仁選手「クロスに沈めるパッシングショット」

【チャレンジドリル01】西岡良仁選手による「クロスに沈めるパッシングショット」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

チャレンジドリル02 瀬間友里加選手による「スペインドリル」

【チャレンジドリル02】瀬間友里加選手による「スペインドリル」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

チャレンジドリル03 本村剛一選手による「4点打ち」

【チャレンジドリル03】本村剛一選手による「4点打ち」| スマートテニスセンサーのデータでプロのドリルに挑戦! 

 

 

こちらも読まれています。プロ選手のスマートテニスセンサー活用事例

1. 【プレミア動画付き】スマートテニスセンサー的!2016年ウィンブルドン注目選手のご紹介!

2. プロもチェック! ラケット選びにスマートテニスセンサーのデータを活用してみては  

スマートテニスセンサーって何ができるの?まずはココから

1. きちんと知ってぐぐっと上達!スマートテニスセンサーのポイント できること総復習

2. (前回7月のverUP内容)
最新アプリが遂にリリース!さらに強力になった動画機能を一挙ご紹介

大会情報など随時更新!スマートテニスセンサー公式twitter

Smart Tennis Sensor (@Tennis_Sensor) | Twitter

 
Smart Tennis Sensor

スマートテニスセンサー

SSE-TN1S(生産完了)

グリップエンドに装着するセンサー

この小さなセンサー内にショットを記録

主な仕様

STS

アプリケーション

Smart Tennis Sensor

ショットを解析し、テニスのログを作成・表示

インパクト位置、ボールの回転、速度、スイングスピード、トータルショット数などを数値化し成果を最大化

対応機器情報

表示できるデータ